敏感肌・赤ちゃんにおすすめのココナッツオイルのスキンケアコスメ|VMVハイポアレルジェニクス
ホーム
0
商品カテゴリー
ブランド
コラム
カート
ユーザー
商品一覧
商品カテゴリーから探す
商品ブランドから探す
コンテンツ
  • ホーム
  • コラム34-VMVとペットの心温まる関係 PART2

<コラム Vol.34>

VMVとペットの心温まる関係 PART2

 
 
   
 

こんにちは、VMV Japan ECサイト 店長の爽音です。

桜の開花が待ち遠しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか?


12月のコラムでフィリピン本社のスタッフ、VMVファミリー アンナのブログをご紹介しました。

保護猫ミンミンをビッグソフティシャンプーで洗ったらふわふわになったというエピソード。

今回はうちのねこちゃんにノゥイットオイル(KIO)を試してみたお話をしてみたいと思います。



ねこちゃんは品種にもよりますがだいたい目の上・耳の手前の部分の毛が薄くなっています。

理由は、

1、耳で音を聞こえやすくするためにハゲている

2、臭腺からのフェロモンをスリスリして匂いづけするためにハゲている

と言われています。


が、ねこちゃんはこのおハゲの部分を後ろ脚で掻くため、赤くなったり出血したりすることがよくあります。

今回、ちょうどその症状を見つけたためノゥイットオイル(KIO)を2日おきに塗って様子をみてみました。

量は綿棒の先でちょこっとすくう程度です。

 






ねこちゃんは前脚を舐めてお顔を洗うので、口に入っても安心な成分でないと危ないですよね。

体が小さい分、ちょっとの量でも影響が出ますし、匂いや形状(ベタベタ感など)で嫌がったりもします。

その点、ノゥイットオイル(KIO)なら安心してお使いいただくことができますね。

うちの子も全く抵抗せず塗ることができました。


大きな怪我や病気は専門の動物病院で診察してもらう必要があり、くれぐれも自己判断は禁物ですが、

家庭内でのちょっとした擦り傷・切り傷にノゥイットオイル(KIO)という選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

執筆: 店長/橘 爽音